本谷 有希子(もとや・ゆきこ)

本谷 有希子
小説家、劇作家、演出家

1979年、石川県出身。20歳で「劇団、本谷有希子」を旗揚げする。以降、戯曲と小説を精力的に発表。2007年『遭難、』で鶴屋南北戯曲賞、14年『自分を好きになる方法』で三島由紀夫賞、16年『異類婚姻譚』(いずれも講談社)で第154回芥川賞を受賞するなど、受賞歴多数。

  • facebook
  • twitter
  • hatena