永田 潤子

永田 潤子
大阪市立大学大学院都市経営研究科教授
海上保安大学校卒業後、26歳で巡視艇船長、その後も幹部職員としてキャリアを積み、大学院進学を契機に教育研究の道へ。企業の社外取締役や顧問、研修講師なども務める。著書に『女子の働き方』(文響社)など。
  • facebook
  • twitter
  • hatena