クリス・ヒューズ(CHRIS HUGES)

クリス・ヒューズ
フェイスブック共同創業者

ハーバード大学でルームメイトのマーク・ザッカーバーグほか3人とともに、 フェイスブックを創業。広報やカスタマーサービスを担当した。その後フェイスブックを去り、2008年のアメリカ大統領選挙でバラク・オバマ陣営のソーシャルメディア戦略チームを率いる。2012年、老舗のリベラル雑誌『ニュー・リパブリック』を買収。2016年に同社を売却後、友人のナタリー・フォスターとともにEconomic Security Project(ESP)を立ち上げる。ニューヨーク州とカリフォルニア州のスタートアップ企業の投資家/社外取締役でもある。

  • facebook
  • twitter
  • hatena