ウォルター・ブロック

ウォルター・ブロック
ロヨラ大学教授(経済学)
1941年生まれ。ブルックリン大学で哲学の学士号を、コロンビア大学で経済学の博士号を取得。アメリカを代表するリバタリアン(自由原理主義者)の一人。1976年に発表した本書はノーベル経済学賞受賞者のフリードリッヒ・フォン・ハイエクに絶賛されるなど大きな話題を呼び、10カ国語に翻訳されるベストセラーとなった。他の著書に"Building Blocks for Liberty""The Case for Discrimination"など多数。