牧野 雅子(まきの・まさこ)

牧野 雅子
龍谷大学犯罪学研究センター博士研究員
1967年、富山県生まれ。警察官として勤めたのち、京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程研究指導認定退学。博士(人間・環境学)。専門は、社会学、ジェンダー研究。著者に、『刑事司法とジェンダー』(インパクト出版会)、『生と死のケアを考える』(共著、法藏館)がある。
  • facebook
  • twitter
  • hatena