瀬木 比呂志(せぎ・ひろし)

瀬木 比呂志
明治大学法科大学院専任教授

1954年、愛知県名古屋市生まれ。東京大学法学部在学中に司法試験に合格。79年以降、裁判官として東京地裁、最高裁等に勤務。2012年より現職。14年上梓の『絶望の裁判』が大反響を呼ぶ。続編『ニッポンの裁判』ほか著書多数。

  • facebook
  • twitter
  • hatena