斎藤 幸平(さいとう・こうへい)

斎藤 幸平
東京大学大学院総合文化研究科准教授
1987年、東京都生まれ。経済思想家。ベルリン・フンボルト大学哲学科博士課程修了。博士(哲学)。専門は経済思想、社会思想。著書に『大洪水の前に』(ドイッチャー記念賞受賞作“Karl Marx's Ecosocialism”の邦訳、堀之内出版)、『人新世の「資本論」』(集英社新書/2021年新書大賞、アジア・ブックアワード年間最優秀図書賞を受賞)、編著に『未来への大分岐』(集英社新書)など。