【関連記事】
「変異種の感染爆発が政権に追い打ち」英国で進行中の"コロナ政変"の教訓
メルケル首相のような「ハッとするコロナ演説」をする政治家が日本にいない理由
中国が東南アジアに押し売りする「中国製コロナワクチン」の怪しい背景
「コロナ死4000人vs.肺炎死10万人」という数字をどう読むべきか
「株式市場はすでにバブル」投資のプロが株の儲けでいま買っているモノ