山田 太一(やまだ・たいち)

山田 太一
脚本家・作家

1934年、東京・浅草で食堂を営む両親のもとに生まれる。10歳で神奈川県湯河原に疎開。58年早稲田大学教育学部国文科卒業、松竹入社。名匠・木下惠介氏の助監督を務める。65年独立。73年テレビドラマ「それぞれの秋」で芸術選奨新人賞。83年「ふぞろいの林檎たち」シリーズがスタート。著書に『空也上人がいた』。

  • facebook
  • twitter
  • hatena