大塚 ひかり(おおつか・ひかり)

大塚 ひかり
古典エッセイスト
1961(昭和36)年生まれ。早稲田大学第一文学部日本史学専攻卒。個人全訳『源氏物語』、『ブス論』『本当はひどかった昔の日本』『本当はエロかった昔の日本』『女系図でみる驚きの日本史』『エロスでよみとく万葉集 えろまん』『女系図でみる日本争乱史』『くそじじいとくそばばあの日本史』など著書多数。最新刊が『毒親の日本史』。4月28日に『うん古典』が発売予定。