サカタカツミ(サカタカツミ)

サカタカツミ
クリエイティブディレクター
就職や転職、キャリア開発に関するウェブサービスやプロダクトのプロデュースやディレクションを数多く手がける。リクルートワークス研究所『2025年の働く予測』プロジェクトメンバー。著書に『就職のオキテ』『会社のオキテ』。採用や個人のキャリア、スキルや組織コンディションの可視化などに関する寄稿記事や登壇も多数。
将来のキャリアのために、あなたが勉強すべきこととは?
  • キャリア
  • #勉強
  • #キャリアアップ

将来のキャリアのために、あなたが勉強すべきこととは?

サカタカツミ

真剣にキャリアアップを考えて「将来のために私は何を勉強すべきだろうか」と考えたことはありませんか。その問いに対する答えはベテランと若手で異なるとサカタさんは言います。ある程度のキャリアを積んだ女性が将来のために勉強すべきこととは、何なのでしょうか?

優秀な「イマドキの若者」に追い抜かされないためには
  • キャリア
  • #マネジメント
  • #管理職

優秀な「イマドキの若者」に追い抜かされないためには

サカタカツミ

会社の後輩が優秀過ぎて困ってしまうという嘆きを耳にします。語学やPC、プレゼンテーションといったスキルに加えて、中には学生時代に起業などのビジネス経験があるという人も。「後輩に追い抜かれるのでは?」という不安を払拭するためには、何が必要なのでしょうか。

上司からの過小評価を避けるために、今すぐすべきこと
  • キャリア
  • #コミュニケーション
  • #職場環境

上司からの過小評価を避けるために、今すぐすべきこと

サカタカツミ

「自分の力を、上司にちゃんと評価してもらえていない」そんなふうに感じたことがある人も多いのではないでしょうか。なぜこのような現象が起こるのでしょうか。また実力以下の評価をされないためには、どのように対策をとればよいのでしょうか。

女性の人事担当者が悩み始めた「女性の採用リスク」
  • キャリア
  • #育休
  • #共働き

女性の人事担当者が悩み始めた「女性の採用リスク」

サカタカツミ

産休、育休、短時間勤務……、ライフイベントの変化に対応する制度が企業に導入されるようになり、結婚しても出産しても働き続けることが当たり前に近い状況になりました。喜ばしいことに思えますが、人事担当者たちは今までになかったリスクに頭を悩ませています。いったいどういうことでしょうか。

新入社員の嘆き「こんなはずじゃなかった」に、言ってはいけないNGワード
  • キャリア
  • #コミュニケーション
  • #モチベーション

新入社員の嘆き「こんなはずじゃなかった」に、言ってはいけないNGワード

サカタカツミ

やる気いっぱいで入社してきた新入社員。ところが日を追うごとに表情が曇っていったり、中には不満顔を見せたりする人も……。入社前のイメージと実際の仕事とのギャップが原因として挙げられますが、「そんなのは甘え」と切り捨てていいものでしょうか。先輩社員、上司として“良い対応”とは?

なぜ企業は社員の粒をそろえたがるのか ―あなたの違和感はとても正しいかもしれない
  • キャリア
  • #組織
  • #マネジメント

なぜ企業は社員の粒をそろえたがるのか ―あなたの違和感はとても正しいかもしれない

サカタカツミ

「企業カラー」という言葉があるように、どの会社にも、その会社らしさというものがあります。そして“らしさ”を体現するような社員の中に、その会社“らしくない”人が混じっているものです。もし部下として“らしくない”社員が配属されたら、あなたはどうしますか?

「うちの会社は何も制度が整ってない!」と怒る前に、質問の仕方をちょっと変えてみる
  • キャリア
  • #労働力調査
  • #ワーキングマザー

「うちの会社は何も制度が整ってない!」と怒る前に、質問の仕方をちょっと変えてみる

サカタカツミ

総務省の労働力調査を見て、人手不足をものすごく実感した、というサカタさん。文字通り「人手不足」の今の日本で、企業は優秀な人材を、喉から手が出るくらい欲しています。そう、時間に制約があるワーキングマザーだって、企業から見たら「働いてほしい」はずなのです。

私とあなたの“当たり前”は違う。それに気付かない人は生き残れない
  • キャリア
  • #ダイバーシティ
  • #マネジメント

私とあなたの“当たり前”は違う。それに気付かない人は生き残れない

サカタカツミ

何か仕事を進めるとき、前提や感覚が共有できていて、ツーカーで通じる組織は話が早い。逆にそれができないと「あの人はカルチャーが違う」と言うことがあります。しかし本来それは特殊な事情だったのではないでしょうか。自分の“当たり前”は相手の“当たり前”と同じとは限らない、それがダイバーシティということだからです。

本気でキャリアアップしたいなら、“ビジネス出会い系女子”になれ
  • キャリア
  • #出会い
  • #出会い系

本気でキャリアアップしたいなら、“ビジネス出会い系女子”になれ

サカタカツミ

Facebookなどを見ていると、やたらと「出会い」というキーワードを見かけませんか? 確かにある程度のキャリアになったら人脈は必須ですが、SNSの登場で“人脈”の意味や価値は大きく変わりつつあります。キャリアアップにつながる「出会い方」とは……?

「女性の働きやすさ」に関して、就活中の女子学生が質問しなくなっている
  • キャリア
  • #就職活動
  • #女性管理職

「女性の働きやすさ」に関して、就活中の女子学生が質問しなくなっている

サカタカツミ

就活中の女子学生にとって、出産や子育てに配慮した制度が自分が入りたい企業にあるかどうかはとても気になるところです。制度が整ってきた今、問われるのは実際の運用。実際に女性の働きやすい環境かどうか、それは実は、現在働いている現役のみなさんの肩にかかっているのです。

仕事でリーダーを目指し、高みを目指して生きる。情熱を持って働き続けたい、女性のためのサイトです。