申 琪榮(しん・きよん)

申 琪榮
お茶の水女子大学 ジェンダー研究所 教授
米国ワシントン大学政治学科で博士号を取得し、ジェンダーと政治、女性運動、ジェンダー政策などを研究。学術誌『ジェンダー研究』編集長。共著『ジェンダー・クオータ:世界の女性議員はなぜ増えたのか』(明石書店)など。女性議員を養成する「パリテ・アカデミー」共同代表。
  • facebook
  • twitter
  • hatena