丹野 清人(たんの・きよと)

丹野 清人
首都大学東京人文社会学部教授

1966年生まれ。専門は外国人移民。一橋大学大学院社会学研究科社会問題社会政策専攻博士課程単位修得退学。2014年より現職。著書に『越境する雇用システムと外国人労働者』(東京大学出版会)、『国籍の境界を考える』『「外国人の人権」の社会学』(ともに吉田書店)など。

  • facebook
  • twitter
  • hatena