マーク・ハイマン

マーク・ハイマン
認定家庭医
コーネル大学を1982年、オタワ大学医学校を1987年に卒業。総合医療の分野で最も名声のある『健康と医学における代替治療誌』の主席編集者で、『代替医学誌:健康的な生活の技術と科学』の医学担当編集者。予防と健康増進、新しい医学の方法論において指導的立場にある専門家の1人。
  • facebook
  • twitter
  • hatena