サトウ タツヤ(さとう・たつや)

サトウ タツヤ
立命館大学教授
1962年生まれ。東京都立大学人文学部卒業。立命館大学助教授などを経て、2006年より現職。16年4月より総合心理学部で教鞭をとる。専門は応用社会心理学と心理学史。著書に『心理学の名著30』など。
  • facebook
  • twitter
  • hatena