菊地 浩平(きくち・こうへい)

菊地 浩平
人形研究者/大学教員

1983年生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学後、日本学術振興会特別研究員(PD)、早稲田大学文化構想学部表象・メディア論系助教を経て、現在早稲田大学等で非常勤講師を務める。研究対象は人形文化全般。著書に『人形メディア学講義』(河出書房新社)。(撮影/三島正)

  • facebook
  • twitter
  • hatena