(構成=池田純子)
【関連記事】
「やられても、やりかえすな」リアル半沢直樹で退社した会社員を待ち受ける残念な結末
「損をしてでも他人の足を引っ張りたい」日本人の"底意地の悪さ"が世界で突出している根本原因
「しかし」を使ってはいけない…仕事のできる人が反対意見を通すときに使っている"ある接続詞"
「死ぬ瞬間は痛いのか」「死んだらどこへ行くのか」「私は忘れられてしまうのか」住職に聞いてみた
「すべての親は真似するべき」ヒカキンの親が絶対にやらなかった"あること"