瀬戸 薫(せと・かおる)

瀬戸 薫
ヤマトホールディングス 特別顧問
1947年神奈川県生まれ。70年中央大学法学部卒業後、大和運輸(現・ヤマト運輸)に入社。二代目社長・小倉昌男のもとで「宅急便」の開発に携わり、徹底的に顧客の立場に立って考える小倉流経営哲学の薫陶を受ける。87年、本社営業推進部宅急便課長に就任し、「クール宅急便」の開発を手がけた。人事部労務課長、関西支社長など多様な職務を経験した後、2003年取締役人事部長、06年ヤマトホールディングス代表取締役社長、11年代表取締役会長となる。16年より現職。
  • facebook
  • twitter
  • hatena