武田 双雲(たけだ・そううん)

武田 双雲
書道家
1975年、熊本県生まれ。東京理科大学理工学部卒業後、サラリーマン生活を経て、母であり書道家の武田双葉を師事して書の道に。主宰する書道教室“ふたばの森”での講義が話題を呼び、企業や大学での講演のほかメディアに多数出演。NHK大河ドラマ「天地人」の題字をはじめ、スーパーコンピュータ「京」のロゴを手掛ける。著書も多く、自らのライフメソッドを記した『ポジティブの教科書』は、20万部突破。
  • facebook
  • twitter
  • hatena