森林 貴彦(もりばやし・たかひこ)

森林 貴彦
慶應義塾高校野球部監督、慶應義塾幼稚舎教諭
1973年生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。大学では慶應義塾高校の大学生コーチを務める。卒業後、NTT勤務を経て、指導者を志し筑波大学大学院にてコーチングを学ぶ。慶應義塾幼稚舎教員をしながら、慶應義塾高校コーチ、助監督を経て、2015年8月から同校監督に就任。2018年春、9年ぶりにセンバツ出場、同年夏10年ぶりに甲子園(夏)出場を果たす。
  • facebook
  • twitter
  • hatena