有元 健(ありもと・たけし)

有元 健
国際基督教大学教養学部 アーツ&サイエンス学科 准教授

1969年生まれ。ロンドン大学ゴールドスミス校社会学部博士課程修了。社会学Ph.D。現代社会の身体文化、特にスポーツをテーマにして、人々のアイデンティティーの構築を研究している。専門はスポーツ社会学。著書に『オリンピック・スタディーズ:複数の経験・複数の政治』(共著)、『大衆文化とメディア』(共著)、『耳を傾ける技術』(翻訳)、『メディア・レトリック論-文化・政治・コミュニケーション』(共著)など。

  • facebook
  • twitter
  • hatena