千住 博(せんじゅ・ひろし)

千住 博
日本画家

1958年、東京都生まれ。82年東京芸術大学美術学部 絵画科日本画専攻卒業、87年同大学大学院博士課程修了後は世界的日本画家として活躍。滝のアーティストの異名もある。第46回ヴェネツィア・ビエンナーレ(ヴェネツィア、イタリア)にて東洋人として史上初となる名誉賞受賞。近年では、JR博多駅のアートディレクション、軽井沢千住博美術館開館、オペラ「KAMIKAZE」の舞台美術担当(東京文化会館)など精力的に活動している。

  • facebook
  • twitter
  • hatena