ヴィルジニー・レッソン

ヴィルジニー・レッソン
歴史学、国際関係学、地政学修士
地政学と未来学に関する研究施設レパック研究所を主宰。フランスとアメリカで国境なき医師団の理事を9年間務める。国際機関や、地方自治体を対象に定期的に講演、講師などもつとめる。3人の子供の母親。邦訳書に『2033年 地図で読む未来地図』(早川書房)、『地図で読む世界情勢』( CCCメディアハウス)などがある。
  • facebook
  • twitter
  • hatena