堀井 光俊(ほりい・みつとし)

堀井 光俊
社会学者、秀明大学教授
1977年、埼玉県に生まれる。2000年、英国立ケント大学社会学部を卒業。その後、同大学大学院に進学し、2006年に博士号(Ph.D.)を取得。現在は、イギリスに在住。著書に『The Category of ‘Religion’ in Contemporary Japan: Shūkyō and Temple Buddhism』(Palgrave Macmillan社)のほか、『私たち国際結婚をしました』(グリーン光子氏との共著)、『マスクと日本人』『「少子化」はリスクか』『女性専用車両の社会学』(いずれも秀明大学出版)などがある。
  • facebook
  • twitter
  • hatena