上永 哲矢(うえなが・てつや)

上永 哲矢
歴史著述家/紀行作家

日本の歴史および、三国志をはじめとする中国史の記事を多数手がけ、各種雑誌やWEBに寄稿、連載を持つ。日本全国の史跡や城を取材し、温泉地にも欠かさず立ち寄る。中国各地の現地取材も精力的に行う。著書に『三国志 その終わりと始まり』(三栄書房)、『偉人たちの温泉通信簿』(秀和システム)、共著に『密教の聖地 高野山 その聖地に眠る偉人たち』(三栄書房)など。

  • facebook
  • twitter
  • hatena