では、最後に体臭や口臭を予防するために積極的に摂るべきものをあげておこう。

(1)抗酸化作用のある食品
アボカド、キウイ、大豆、トマト、レモン、ニンジン、タマネギ、赤ワインなど
(2)胃液の分泌を活性化する食品
ワサビ、ゴマ、ショウガ、ネギ、ゆず、大根おろしなどの薬味
(3)食物繊維の多い食品
納豆、メカブ、コンニャク、コンブなど
(4)腸内環境を整える食品
ヨーグルト、ゴボウ、アスパラガスなど
(5)カテキンやフラボノイドを多く含む食品
緑茶
(6)肝機能を改善する食品
シジミ
(7)抗菌作用のある食品
梅干し、梅酢、梅肉エキス
(8)ニオイを包み込む食品
牛乳、ダシコンブ

どれも健康にいいといわれている食品ばかり。体臭や口臭の対策は、結局は体調のコンディションを整えることにある。健康な人はクサくない。つまり、節制した食生活に加えて、適度な運動と冷房に頼らない生活で、きちんと汗をかき、十分な睡眠をとり、休みの日には屋外でストレスを発散する。ニオイの対策の原点はとてもあたり前の話なのだ。