鈴木 秀洋(すずき・ひでひろ)

鈴木 秀洋
日本大学危機管理学部准教授

前文京区子ども家庭支援センター所長、男女協働課長、危機管理課長、総務課課長補佐(秘書総括)、特別区法務部等歴任。法務博士(専門職)、保育士、CSPトレーナー資格。水泳指導員資格。日本こども虐待防止学会、警察政策学会等所属。川崎市子どもの権利委員会委員、江東区こども・子育て会議委員、世田谷区効果的な児童相談行政の推進検討委員会、目黒区長期計画審議会委員。厚労省子ども・子育て支援推進調査研究事業研究代表(2017、18、19年度)。野田市、札幌市の児童虐待死事件の検証委員会委員。『自治体職員のための行政救済実務ハンドブック』(第一法規)、『(厚労省)市区町村子ども家庭総合支援拠点設置に向けて・スタートアップマニュアル』作成等。

  • facebook
  • twitter
  • hatena