角川 春樹(かどかわ・はるき)

角川 春樹
俳人・角川春樹事務所特別顧問

1942年生まれ。國學院大學文学部卒業。父親が創業した角川書店に入社後、書籍と映画のメディアミックス路線を敷き、「犬神家の一族」「人間の証明」などで一世を風靡する。93年麻薬取締法違反などで逮捕、獄中生活を経験。出所後は、角川春樹事務所を舞台に、雑誌「ポップティーン」「ブレンダ」や「ハルキ文庫」を刊行。句集『信長の首』で芸術選奨文部大臣新人賞・俳人協会新人賞、『流され王』で読売文学賞を受賞。2009年11月には、自ら監督した「笑う警官」が公開された。

  • facebook
  • twitter
  • hatena