蔵田 理(くらた・おさむ)

蔵田 理
元ホテルオークラ宿泊部副部長、サービスコンサルタント

1953年生まれ。東京YMCA国際ホテル専門学校を卒業後、ホテルオークラ入社。18年にわたり玄関、ロビーを担当するサービスマンのスペシャリストとして勤務。ホテルマン生活30年間で約3000人の新人指導の実績をもつ、接客のカリスマ。著書に『上客がつくサービスつかないサービス』がある。

  • facebook
  • twitter
  • hatena