秋山 賢三(あきやま・けんぞう)

秋山 賢三
弁護士

多摩パブリック法律事務所所属。全国痴漢冤罪合同弁護団団長。1940年、香川県生まれ。東京大学法学部卒業。67年裁判官任官。横浜、東京、徳島地裁、東京高裁などを経て裁判官を退任。91年弁護士登録。著書に『裁判官はなぜ誤るのか』(岩波新書)。

  • facebook
  • twitter
  • hatena