玄黄武(げんこうぶ)

玄黄武
漫画家
長崎県出身、長崎県在住の漫画家。 十数年のサラリーマン生活を経て漫画家になるため脱サラ、数年の持ち込みを経て新人賞を複数受賞、40代で漫画連載がスタート。 本作「不妊男子」は連載デビュー作。きめ細かい感情表現とキャラの個性的な表情がデビュー前より評価されている。 受賞歴:ビッグコミックスペリオール新人賞『命の洗濯』『四十九日、飯』、ヤングマガジン新人賞『ホラー漫画家は激しく嗚咽する』はネット上で話題を集める。