今井 良(いまい・りょう)

今井 良
ジャーナリスト

1974年千葉県生まれ。中央大学文学部卒業。1999年にNHKに入局し、地方局や東京の報道局ニュースセンターでディレクターとしてニュース番組の制作に10年間携わる。その後、民放テレビ局に移籍し、警視庁キャップ・ニュースデスクなどを歴任。著書に『警視庁科学捜査最前線』『マル暴捜査』(以上、新潮新書)、『テロvs.日本の警察 標的はどこか?』(光文社新書)、『警視庁監察係』(小学館新書)がある。近著は『内閣情報調査室 公安警察、公安調査庁との三つ巴の闘い』(幻冬舎新書)。

  • facebook
  • twitter
  • hatena