とてもシンプルな運動ですが、実は運動量が大きく、1分間に約6キロカロリー。なんと速足歩きのエネルギー消費量とほぼ同じなのです。

この太ももあげ運動を朝と晩の1日2回、15分ずつ合計30分間行えば、エネルギー消費量は180キロカロリーにもなります。

確実にやせたいと望む方は時間をさらに5~10分加えたり、あるいは両腕を振りながら太ももあげを行ってください。

天気の良い日は速足歩き、天候不良や外に出たくない日は太ももあげ運動。これらを着実に続けていけば、数週間後には確実に体脂肪が燃焼し、体重や体脂肪率に効果が表れてくることでしょう。健康診断の結果も改善するはずです。

※本連載は『太ももを強くすると「太らない」「超健康」になる』(宮崎義憲 著)からの抜粋です。