部下――頼られると実力発揮の男部下。倫理観ある大和撫子の女部下

●男部下

出雲の部下は真面目でよく働く人が多い。思い詰めるタイプなので、たまには一緒に飲んで悩みを聞いてやること。重要な仕事を任せると、意外な実力を発揮する実力派。石見の部下は瞬発力はあるが、持続力は微妙なところ。頼られるとその気になるので、ときどき意見を求めてみるとよい。

●女部下

出雲は真面目で控えめで辛抱強いタイプ。数少ない現代の大和撫子的存在だ。素直で、道徳観、倫理観も強い。そのためウソやギャンブルには厳しいので、遊び好きな面を見せないこと。石見は愛想がよく行動力もある。緻密な半面、行き当たりばったりの一面もあるので、要所要所でチェックが必要。

取引先――信用第一で攻める島根の顧客

出雲の顧客は、初対面の相手には閉鎖的で警戒心が強いが、一度信用されると長い付き合いになることが多い。時間をかけて信用を得るのが第一。信用されると親身になってくれる。盆暮れの挨拶も欠かさないようにすれば○。石見の顧客はいろいろとうるさく言うわりには実績につながらないことも多いので注意を。価格意識が強いから、ある程度の値引きは覚悟しておくこと。新しいものにも関心があるので、戦略を練ることが大切。

●営業ポイント

1. 保守的顧客には、信用第一
2. 言葉多くとも、安心するな
3. 「新」を活用