美輪 明宏(みわ・あきひろ)

美輪 明宏

1935年、長崎市生まれ。小学校から声楽を習い、国立音楽大学付属高校中退、16歳でプロ歌手となる。 「メケ・メケ」でファッション革命を起こし、「ヨイトマケの唄」以降はシンガーソングライターとしても活躍。著書に『紫の履歴書』『人生ノート』など多数。2014年4月からはNHK連続テレビ小説「花子とアン」の語りを担当。自身が作・演出・美術・衣裳・主演する「美輪明宏版 愛の讃歌エディット・ピアフ物語」の全国10都市公演を果たす。

  • facebook
  • twitter
  • hatena