尾崎 章彦(おざき・あきひこ)

尾崎 章彦
外科医

2010年3月東京大学医学部卒業。同年4月~国保旭中央病院 初期研修医、2012年4月~一般財団法人竹田健康財団 竹田綜合財団 外科研修医、2014年10月~南相馬市立総合病院 外科、2017年1月~大町病院内科、2017年7月~ときわ会常磐病院乳腺外科。研修医時代に経験した東日本大震災に大きな影響を受ける。2012年4月からは福島県に移住し、一般外科診療の傍、震災に関連した健康問題に取り組んでいる。専門は乳癌。製薬企業と医療者の金銭問題の是正に、現場から取り組んでいる。

  • facebook
  • twitter
  • hatena