クリストファー・ワイリー

クリストファー・ワイリー
ケンブリッジ・アナリティカ(CA)とフェイスブックによるデータの悪用を暴露したことで、「ミレニアル世代最初の内部告発者」「未来から送られたピンク髪で鼻ピアスの神託」と称される。暴露はシリコンバレーを揺るがし、データ犯罪に対する史上最大の多国籍調査につながった。CAは解散。ワイリーはCAの設立と崩壊に関与することになった。1989年にカナダのブリティッシュコロンビア州に生まれ、英ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで法律を学ぶ。その後、文化をテーマにしてデータサイエンスとファッショントレンドの予測に関わる。現在はロンドン在住。Twitter: @chrisinsilico Facebook: BANNED Instagram: BANNED
  • facebook
  • twitter
  • hatena