【関連記事】
なぜワークマンは「それは私の仕事ではありません」と言う社員を大歓迎するのか
いまだに「在宅勤務は"ワケアリ社員"向け」と思い込む昭和な職場の大誤解
「〇〇します」普通のサラリーマンが多用し、お金持ちになれる人は絶対言わない"ある言葉"
「安くて便利」な買い物を続けると、あなたの存在も「安くて便利」に置き換わる
会議で重箱の隅つつく「めんどくさい人」を一発で黙らせる天才的な質問