60代回答「40代で使いすぎた支出1位:食費外食費」

「家計」の基本は家族みんなが幸せになるお金の使い方をすること。20代、30代よりも社会のことを熟知し、定年まで10年以上余裕がある40代だからこそ、できる準備があるのです。

▼40代に戻れるなら、何を一番大切にしたいか?
・家のローンと教育費で貯蓄に回す金額はわずかだった。年金の支給が不透明な時代なので貯蓄すべき(千葉県)
・無理して家を持ったため、貯蓄ができず、借金が残ってしまった(北海道)
・リフォームを念頭にした間取りを考えた家の設計にすべきだった(神奈川県)
・趣味の車代を控えて、もっと投資や貯蓄に回すべきだった(北海道)
・株式への投資はもっと堅実にやればよかった。一攫千金とばかりにリスクを取りすぎた(東京都)
・早めに投資しておく。30年も経てば実りを手に入れられる(愛知県)

調査概要●「60歳以上の男性120名の後悔」はインターネット調査によって、一般男性より回答を得た。調査日は2017年11月16~17日。(調査協力=NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション)

紀平正幸
ファイナンシャルプランナー
大手生命保険会社勤務などを経て、45歳で早期退職、50歳でFPの資格を取得。
 
▼編集部おすすめの関連記事
"40代でやっとけば"と老後に後悔した事
(構成=村上 敬、山本菜々子 写真=iStock.com)