岡本 隆司(おかもと・たかし)

岡本 隆司
京都府立大学教授
1965年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。博士(文学)。専門は近代アジア史。2005年に『属国と自主のあいだ 近代清韓関係と東アジアの命運』(名古屋大学出版会)でサントリー学芸賞(政治・経済部門)。
  • facebook
  • twitter
  • hatena