部下――口ベタで引っ込み思案の男部下。慎重で粘り強い女部下

●男部下

会津の部下は行動力に欠けるが、上下関係をわきまえ素直な性格。努力家だが、口数が少ないので、いろいろため込んでしまうことも。中通りは引っ込み思案でも、陰でひとり努力するタイプ。どちらも積極的な声かけでフォローを。浜通りは、企画力はあるが、持続力に難あり。ほめられるとその気になる。

●女部下

会津の部下は控えめで何事にも慎重。地道な努力を続けられる人が多い。中通りは素直で粘り強いタイプ。家族想いなので、ときどき家族の話を聞いてあげるとよい。どちらもこちらからの声かけで仕事もスムーズに運ぶように。浜通りの部下は元気でも大ざっぱなところがあるので、ときどきチェックを。

取引先――「会津の三泣き」、浜通りの見栄っ張り。三者三様の戦略

会津の顧客は「会津の三泣き」といわれるように、胸襟を開いてくれるまで時間がかかるのが特徴。閉鎖的なので、足繁く訪問し、徐々に溶け込むことが必要。一度信頼されればあとはラクだ。中通りは決断が早いので、ぐっと押して攻めること。とくに福島市では一流ブランド志向を刺激し、郡山では値引きを覚悟。浜通りは見栄っ張りで、きっぷもいい。買い物も威勢がいいので「のせる」のがいちばん。新製品や新情報の提供も効果的だ。

●営業ポイント

1. 浜通りは、ムードづくりで攻略
2. 中通りは、企業イメージと価格競争で攻めよ
3. 会津は、一にも二にも人間関係