【関連記事】
【第1回】「仕事があるうちは、働かねば」97歳現役看護師が辞めたいという若者に伝えていること
養老孟司「『自分の人生は自分のもの』という考え方からは、生きる意味なんて出てこない」
"50代サラリーマン無理ゲー社会"で「困ったおじさん」になる人とならない人の決定的違い
「脳トレはほぼ無意味だった」認知症になっても進行がゆっくりな人が毎日していたこと
こうすれば認知症は大幅に減らせる…"発症前"に気づくための「もの忘れの度合いチェック法」