レビューは本当にサクラが多い

「口コミサイトのレビューは本当にサクラが多いですよ。自分で必死に書き込んでいる先生もいる。先生自身も何やってんだろうって思っているはずですが、それでもネットのレビューを見て来院する患者がいるので書くしかない。真面目に院のホームページのSEO対策に何十万もかけているところも多いですが、レビューに書き込んでいる先生がいる以上、それって業者にカモられているだけですよ」

この業界ではよく、「矯正王を決める!」といった趣旨の大会が開かれている。荒川氏によると「それも結局、ひとつのグループ企業の中でトップを決めているだけで、単に箔をつけるための口実にすぎません。しかし、そのグループ内では認められているということなので、参考にはなるでしょう」とのことだ。いい先生を見抜く方法も参考にしたいところではあるが、願わくは治せる先生が増えてほしい。

▼実力のある「神の手」を見分けるためには
・院前、院内は清潔に保たれているか
・その先生に10年以上のキャリアはあるか
・治療の時間売りや回数券売りを行っていないか
・自分がどんな治療を受けているのか把握できているか
・人のツテをたどり、ネットの口コミは信用するな
▼編集部おすすめの関連記事
テレビで話題「酢納豆」を勧める医師はデタラメ
(写真=Getty Images)