あなたの「読み取り力」チェックテスト:例題3

あなたは文房具メーカーの社員です。下記記事から、(1)何を読み取り、(2)どんなアイデアを発想しますか。※記事中に登場する人名・企業名・商品名などはすべて架空のもの。

■「かわいいお弁当」佐藤フーズが提案

佐藤フーズは「お絵かき弁当」アーティストの橋詰まきさんと共同でレシピ開発することを発表した。同社はこれまで、自社の開発担当が調理法の研究を行いホームページなどで公開していた。今後は橋詰さんの監修のもと、新しいレシピを提案する。

同社は来月より、弁当具材の販売促進活動を開始。同社のハムやウィンナーなどを購入した客に、橋詰さんが監修する弁当のレシピ集を無料で配布する。今後は、「橋詰まきクッキングスクール」の開催も予定している。

橋詰さんは冷蔵庫に残った食材を使って弁当を飾り付ける技法で、子供や主婦層を中心に人気。先月出版されたレシピ本『いつでもどこでもかわいいお弁当』は、既に30万部を売り上げている。

<記事から何を読み取るか>
図解例
図を拡大
図解例

佐藤フーズは、橋詰さんとレシピ開発のパートナーだけではなく、クッキングスクールも共同開発。包括的に契約することで橋詰コンテンツを優先して2次使用できる。記事には書かれていないが、タレント性の高い橋詰さんを同社スポンサーのテレビ番組に出演させ、芸能活動支援をすることも予想される。個人コンテンツを企業がプロデュースし、新たな収益源を創出する..。右に示すようなビジネスモデルを読み取れるかがカギだ。