部下――マイペースさに悩む男部下。いい加減な上司を嫌う女部下

●男部下

少々性格は暗い部分があるが、とにかく真面目で勤勉。頑固で負けず嫌いで、研究心旺盛の頑張り屋。業務遂行能力があるので、安心して仕事を任せられる。ただし、マイペースで仕事をこなすので、部内で敵をつくりがちに。本人も悩むことも多いので、ときどき仕事を離れて相談にのってやること。

●女部下

軽そうに見えても結構生真面目。正直で、しかも曲がったことは大嫌いなので、考え方や生活は極めて堅実、気さくで社交家の一面も。仕事にも真摯に取り組む縁の下の力持ち。バイタリティもあり素直で、同僚からも信頼が。父親が真面目タイプが多いので、遊び好きでいい加減な上司は嫌い。

取引先――金に細かく、口先で愛想を言う滋賀の顧客

滋賀の顧客は、「近江商人」の気質を継承しているので、金に細かいし負けず嫌いなタイプが多いので覚悟したほうがよい。とにかく愛想はいいが、口と腹が違うことも多々あるので、まともに受け止めないことが大切。頑固で計算高いが、ビジネスライクに付き合えば、こんな合理的な顧客はほかにはいないほど。あれこれ、くどくどと遠回しに攻めるよりも、商談はあくまでも端的で、論理的に進めるほうが案外うまくいくと思って○。

●営業ポイント

1. 愛想は「営業用」と思え
2. 義理を欠けば、商も欠くと心得よ
3. 一銭でも、計算を間違えるな