1■締め切りや週の目標は青で一番上に

スケジュール欄上のメモ欄に重要な締め切りや、週の目標を目立つように記入。プライベートは緑、仕事は青、重要な予定は赤で色分けして書く。ダイエットのため、万歩計の歩数を日付下に記録。

 

2■スケジュール欄はあえて小さく余白を大切に

スケジュール欄を縦に区切って、左はTo Doリストに、右はスケジュール用に使用。スケジュール欄はあえて小さくして雑務を減らし、長いスパンで考える時間の余白を取るよう努力している。

 

3■ジャバラ手帳はA5サイズのカバーに収納

ジャバラ式の「超」整理手帳は、備え付けの縦長カバーではなく、書き込みや持ち歩きの便から、A5判のカバーに合わせた形に折りたたむ。開いたサイズに折った状態で、約1カ月分が見通せる。

 

4■A7メモには何でも書いてA5メモに貼る

ミシン目つきのA7メモには、食べたものからアイデアまで何でもメモし、切り取って左側のポケットへ。重要事項は手帳に挟んだA5判ノートに貼る。ここには思いついたことを時系列で書いたり貼ったりする。美術館の絵から新企画を思いついたこともある。

5■短期間だけ持ち歩く資料はコピーして挟む

TOEICの試験問題など、短期間だけ持ち歩きたいものは、A4判にコピーして2つ折りにし、別売りのバンドで手帳に挟んで空き時間に眺められるようにする。カラーペンやテープなどの文房具も、ケースに入れて常に携帯。