河崎 環(かわさき・たまき)

河崎 環
コラムニスト
1973年、京都府生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。時事、カルチャー、政治経済、子育て・教育など多くの分野で執筆中。著書に『オタク中年女子のすすめ』『女子の生き様は顔に出る』ほか。
早期退職を目指す夫。子に「働く父」の背中を見せるべき?
  • ライフ
  • #アーリーリタイアメント
  • #早期退職

早期退職を目指す夫。子に「働く父」の背中を見せるべき?

本田 健,河崎 環

定年を迎える前に職を辞し、後は悠々自適に暮らす――アーリーリタイアメント(早期退職)にあこがれる人も多いのではないでしょうか? そんな生活を目指し、着々と準備を進める夫。一方の妻は、子供への影響を考えて不安でいっぱいですが……

「子供を産まない」と決めた時。女性が感じるのは後悔か安堵か?
  • ライフ
  • #妊娠・出産
  • #高齢出産

「子供を産まない」と決めた時。女性が感じるのは後悔か安堵か?

河崎 環

43歳になり、「もう子供を産むことはない。思いきり仕事しよう!」と起業した女性のコラムが、子供を産まなかった女性にも、子育て経験者の女性にも、深い共感を呼んでいる。子供を産まないと決めた時、女性にわき起こる気持ちとは。逆に学生時代に“デキ婚”で出産した女性にかけられる言葉とは……?

一億総活躍が各論賛成、総論「気持ち悪い」のはなぜか
  • ライフ
  • #一億総活躍
  • #ダイバーシティ

一億総活躍が各論賛成、総論「気持ち悪い」のはなぜか

河崎 環

政府によりまとめられた経済財政運営の指針である「骨太の方針」素案と、中長期計画「ニッポン一億総活躍プラン」。女性活躍推進や高齢者の潜在力活用など、各論は多様性の拡大といった社会のニーズと合致しているように聞こえる。しかし、「一億総活躍」のフレーズや総論には「なんとなく気持ち悪い」という声も。その理由とは?

仕事でリーダーを目指し、高みを目指して生きる。情熱を持って働き続けたい、女性のためのサイトです。