仕事やる気ペンは?

なお、メディアからは「仕事やる気ペン」の開発予定は、とよく聞かれるそうです。

「大人の場合は、多様性がありむずかしいですね。今回の商品も小学校低学年から中学年までをイメージしています。個人差はありますが、それ以降の年齢になると、子どもに自我が芽生え、親や保護者の加護から抜けていくのです」(中井さん)

実は、中井さんの前職は家電メーカーのシャープで、液晶テレビ「アクオス(AQUOS)」の開発をする技術者だったとか。今では家電メーカーのイメージが強い同社ですが、創業者は「シャープペンシル」を開発したことでも知られています。偶然か必然か、「文具」と「目の付けどころ」という点は共通するようです。

高井 尚之(たかい・なおゆき)
経済ジャーナリスト/経営コンサルタント

1962年名古屋市生まれ。日本実業出版社の編集者、花王情報作成部・企画ライターを経て2004年から現職。「現象の裏にある本質を描く」をモットーに、「企業経営」「ビジネス現場とヒト」をテーマにした企画・執筆多数。近著に『20年続く人気カフェづくりの本』(プレジデント社)がある。