【イベント概要】
今話題の「ゴースト血管」――毛細血管の消失が、健康や老化に及ぼすリスクをご存知ですか? 毛細血管のゴースト化
は、エイジングだけではなく、睡眠不足や偏食など生活習慣にも起因します。
生理痛や冷えにはじまり、代謝不良や不定愁訴、肌や髪のコンディションといった全身に影響を及ぼす毛細血管の役割を知って、ヘルシーな「血流美人」を目指すことを目的にお届けする、働く女性のための特別セミナー。基調講演は、NHKスペシャルでも話題になった、「ゴースト血管」に警鐘を鳴らす、赤澤純代先生です。最先端の血管マネジメントを学んで、未来の「キレイ」と「健康」を手に入れましょう!

日時

2018年7月29日(日)

場所

東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル3F

参加費

1000円(税込、軽食&ドリンク付)

応募資格

女性限定

定員

女性限定150名(先着順・定員になり次第締め切り)

お問い合わせ

「PRESIDENT WOMAN」セミナー事務局 03-3237-3721(平日9:30~17:30)

プログラム

◆10:00~11:05 基調講演「なぜ『ゴースト血管』は怖いのか? 毛細血管を強化する3つのメソッド」 

赤澤純代先生 ― 金沢医科大学総合内科 准教授、金沢医科大学病院 女性総合医療センター 副センター長

体にびっしりと張り巡らされている「毛細血管」。その血管が、生活習慣や対策の違いなどで消失してしまう現象が「ゴースト血管」。血管の消失が、私達の体に何を及ぼすのか? 毛細血管の知られざる役割を知り、10年後、20年後、さらには30年後の自分が、キレイで健康であるためのゴースト血管撃退法を学びます。

◆11:05~11:30 ブレイクタイム

◆11:30~12:00 スペシャルセミナー「その不調の原因は『冷え』かも!? きれいに年齢を重ねる『隠れ冷え』解消法

上田ゆき子先生 ―ねりま西クリニック 内科・漢方内科医、日本東洋医学会専門医指導医

手足の「冷え」だけでなく、身体の奥底に潜む「隠れた冷え」。疲れやすい、眠れない、肌がくすむなど、女性の不調にはこの「冷え」が潜んでいる確率が高いのです。東洋医学で「冷え」とは”未病”、病気になる前段階のこと。きれいに年を重ねるための”冷え”の解消法、ライフスタイルの中で自然と続けていくコツをここから身につけましょう。

◆12:00~12:10 プチセミナー

◆12:15~13:10 ブースタイム

血のめぐりをよくするためのコンテンツなど。