日本ケミファ(4539)ならヘルスケア商品が割引!

医薬品・検査薬の研究開発及び製造をおこなっている日本ケミファ(4539)の1株優待は自社ヘルスケア商品の優待割引販売です。

スキンダイエット基礎化粧品シリーズ・コエンザイムQ10・姫マツタケ・青汁などの健康食品をお得に購入したい方におすすめです。

飲料・食料をお得に購入可能な1株優待2選

1株でも保有していれば自社製品を割引購入できる1株優待もあります。

たとえばダイドーグループホールディングス(2590)ではグループ会社のダイドードリンコが製造している飲料や健康食品、たらみ(ゼリー)などを割引価格で購入できます。

また、ニップン(2001)でも、アマニ油やサプリメントといった健康食品やイタリアワインなどを割引購入できます。普段使いの飲料や食料が安く購入できれば、生活費の削減にも役立つでしょう。

用途は限定的ながらお得な1株優待、サカイ引越センター(9039)

サカイ引越センター(9039)では引っ越し代金が30%割引になる優待券がもらえます(7月末ごろ、社内報と同封して送付)。利用期限は1年間あるので、年末や年度末に引っ越しの予定があるという場合に手に入れておくと、引っ越し代を安く済ませることができます。

以上、1株優待をご紹介してきました。数万円、数十万円といきなり投資するのは難しいという方でも、1株優待なら数百円、数千円の少額からスタートできます。生活に役立てるという目線で、優待利用を目的に1株だけ保有するというのも手です。

ところで、東証再編により、優待を廃止・改悪している銘柄が増えています(株主数の条件が緩和されるため)。今回ご紹介している銘柄も優待が廃止・改悪される可能性はあります。

そうした傾向にも注意を払いながら、ぜひ資産形成や生活にお役立てください。

頼藤 太希(よりふじ・たいき)
Money&You代表取締役

中央大学客員講師。 慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に6年間従事。2015年に(株)Money&Youを創業し、現職へ。女性向けWebメディア『FP Cafe』や『Mocha(モカ)』を運営。資産運用・税金・Fintech・キャッシュレスなどに関する執筆・監修、書籍、講演などを通して日本人のマネーリテラシー向上に注力している。著書は『1日5分で、お金持ち』(クロスメディア・パブリッシング)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂)など多数。日本証券アナリスト協会検定会員。ファイナンシャルプランナー(AFP)。YouTubeチャンネル「Money&You TV」配信中。